離乳食で活躍したオートミールで、
おやつのオートミールクッキーを
一緒に手作り。

最適な離乳食

赤ちゃんの離乳食として世界中で多くの方に利用されており、離乳食初期からあたえることができます。調理方法もとても簡単で、調理時間が短く、栄養バランスが良い離乳食を作ることができます。

月齢別レシピはこちら

健康は朝から

朝食は、子供の集中力や記憶力を向上させてくれる大切なものです。食品添加物などを一切使用していない栄養豊富なオートミールで、元気にすくすくと。

レシピ

離乳食用レシピ 基本レシピ(全月齢)
オートミールと水のみで簡単におかゆができます。
お米になれてきたらオートミールのおかゆに挑戦!
オートミールのほのかな甘みが感じられる優しい味です。
離乳食用レシピ

基本レシピ(全月齢)

[材料]
オートミール
量は下の表を参考にしてください。
月齢の目安 5、6か月 7、8か月 9〜11か月 12か月以降
オートミールの量
※小さじ1 約2g
4g
小さじ2
8g
小さじ4
12g
小さじ6
16g
小さじ8
水の量
※大さじ1 約15ml
45ml
大さじ3
60ml
大さじ4
75ml
大さじ5
90ml
大さじ6
調理時間
500〜600W
1分 50秒 50秒 1分
[作り方]
  1. 深めの器(どんぶりサイズ)に材料をすべて入れ、軽く混ぜます。
  2. ラップをかけずに電子レンジで温めます。
  3. 器を取り出し、適温まで冷ましてから赤ちゃんにあげてください。
    調理上の注意、取扱上の注意は離乳食レシピの一番下に記載しておりますので、ご確認ください。

5、6か月レシピ トマトとほうれん草のおかゆ
オートミールのおかゆに野菜で彩りをプラス♪
赤ちゃんにとっては初めての連続!
「野菜ってどんな味がするんだろう?」と赤ちゃんも興味津々!
舌触りや様々な食材に慣れることが大切な時期。
調味料を加えず、素材そのものの味を生かしましょう。
この時期は母乳やミルクからほとんどの栄養を摂取しているため、あせらず赤ちゃんの様子をみながら進めてみてください。
5、6か月レシピ

トマトとほうれん草のおかゆ

調理の
ポイント
  • 野菜は多めに作り、1食分ずつ冷凍しておくと次回の離乳食づくりが簡単になります。
  • 冷凍野菜を使用してもOK。その場合も同じように調理してください。
[材料]
オートミール 小さじ2(4g)
茹でたほうれん草の葉先 小さじ1(5g)
トマト 10g
40ml
[準備]
  • ほうれん草の葉先は茹でて細かく刻んでからすり鉢ですりつぶす。
  • トマトは皮をむいて種を取り、細かく刻んでからすり鉢ですりつぶす。
[作り方]
  1. 深めの器(どんぶりサイズ)にオートミール、水、準備が終わった材料を全て入れて混ぜ、ラップをかけずに500~600Wの電子レンジで1分加熱する。
  2. 器を取り出し、適温まで冷ましてから赤ちゃんにあげてください。
    調理上の注意、取扱上の注意は離乳食レシピの一番下に記載しておりますので、ご確認ください。

7、8か月レシピ 人参とアスパラのおかゆ
たんぱく源になる食材の種類が多く食べられるようになる時期!
炭水化物、たんぱく質、野菜や果物など少しずつバランスを意識したメニューにしていきましょう。
オートミールにはたんぱく質やビタミン、ミネラルなども含まれているのでGood!
7、8か月レシピ

人参とアスパラのおかゆ

調理の
ポイント
  • 野菜は多めに作り、1食分ずつ冷凍しておくと次回の離乳食づくりが簡単になります。
  • 冷凍野菜を使用してもOK。その場合も同じように調理してください。
[材料]
オートミール 小さじ4(8g)
人参 5g
アスパラの穂先 5g
大さじ4(60ml)
[準備]
  • 人参は2~3mm角に切り、やわらかく茹でる。
  • アスパラの穂先はやわらかく茹で、細かく刻む。
[作り方]
  1. 深めの器(どんぶりサイズ)にオートミール、水、準備が終わった材料を全て入れて混ぜ、ラップをかけずに500~600Wの電子レンジで1分加熱する。
  2. 器を取り出し、適温まで冷ましてから赤ちゃんにあげてください。
    調理上の注意、取扱上の注意は離乳食レシピの一番下に記載しておりますので、ご確認ください。
[調理上の注意]
  • 調理中、調理後の火傷にご注意ください。
  • 必ず深めの器をご使用ください。(浅いとふきこぼれる可能性があります)
  • 調理器具は、耐熱性のものをご使用ください。
  • 調理時間は、機種・W(ワット)数により異なりますので、加減してください。
  • 調理中は目を離さないようにご注意ください。
[取扱上の注意]
  • 月齢は目安です。お子さまの成長に合わせてご使用ください。
  • 体温くらいに冷ましてからあげてください。
  • 食べ残しや作り置きはあげないでください。
  • 離乳の進め方については、専門家にご相談ください。

子供用レシピ オートミールココア
子供用レシピ

インスタントココアで食べるオートミール

オートミールココア

[材料]
オートミール 1/3カップ
1カップ
インスタントココア(調整ココア) 適量
[作り方]
  1. 鍋に水を入れ沸騰させ、沸騰したらオートミールを加えて2~3分煮る。
  2. 火をとめてインスタントココアを入れて、よく混ぜる。
    仕上げに牛乳を加えてもOK
[調理上の注意]
  • 調理中、調理後の火傷にご注意ください。
  • ふきこぼれる可能性がありますので、調理中は目を離さないでください。
  • 調理後はお早めにお召し上がりください。
オートミールのドライカレー

もちもち食感のドライカレーに

オートミールのドライカレー

[材料]
オートミール 2カップ
パプリカ 1個
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1片
1個
カレーパウダー、塩、オリーブオイル 少々
[作り方]
  1. ボウルにオートミールと卵を入れ、よく混ぜ合わせる。
  2. パプリカと玉ねぎ、にんにくをみじん切りにして、オリーブオイルをしいたフライパンで、玉ねぎがキツネ色になるまで炒める。
  3. オートミールと卵を加え、卵に火が通るまで炒める。
  4. カレーパウダーを入れ、塩で味を調える。
[調理上の注意]
  • 調理中、調理後の火傷にご注意ください。
  • 調理後はお早めにお召し上がりください。
  • 食材にしっかり火が通るまで加熱してください。
しっとりオートミールクッキー

しっとりオートミールクッキー

保水性の高いオートミールで、食物繊維と栄養価の高いしっとりとした食感のクッキーを。

[材料]
オートミール 100g
砂糖 20g
1g
牛乳 30g
サラダ油 15g
[作り方]
  1. 全ての材料を袋に入れてよく混ぜる。
  2. 麺棒で5mmほどの厚さに伸ばし、型で抜く。
  3. 180℃のオーブンで20分焼いて完成。
[調理上の注意]
  • 調理中、調理後の火傷にご注意ください。
  • 調理後はお早めにお召し上がりください。
  • 受け皿トレイは耐熱性のものをご使用ください。
  • クッキングシートは、オーブンで使用できるものをご用意ください。
  • 連続してオーブンを使用の際、温度を下げてから調理してください。